• あきぽ

食欲の秋っていうけども。


ここしばらく。

とにかく妙に、お腹がすいてすいて困りまして。「なんでこんなにお腹すくんだ⁇」と。

私、久しぶりに会う人には最近頻繁に「痩せたね」って言われます。体重計に乗る習慣がないので実際どうだかは分かりません。

でも気がつけば、1日3食が1.5食か2食くらいに習慣化されているので、摂取カロリーは減ってるかも。

なので、朝からお腹がすいて何か食べる。昼ごはんも食べる。で夕飯も普通に食べたい。と、なると「あれ?なんかおかしいぞ」となりまして。

食欲の秋だから?それにしたってなんかヘンだと悶々としていたら、ある時ふと「肉体の問題じゃない」と頭の中に浮かびました。

肉体の問題じゃないとしたらなんだろうと、内側を探っていましたら、「空腹感」は「感」て言うくらいだから感情なわけで。

何か自分の中に、足りないと感じる欠乏感があるのかしらと、さらに探っていき当たったのは「感情を素直に表現する勇気が足りない」ということ。

自分の感情を素直に外に向けて出したいのに、それをしない。したいのにしない。

これも欠乏感なのかぁ…。そうなのかぁ。

これに気づいたら、尋常じゃない空腹感はひとまずおさまりました。

何かがもっと欲しい!という、例えるならインプットしたい欠乏感ではなくて、表現したい!というアウトプットが足りない欠乏感。(なんか分かりづらいかな。欠乏感であってるんだろうか)

食べたいという欲求は本能だけれど、自分のバランスを崩すような欲求には、肉体レベルではない何かが潜んでるかもしれないね、というお話し。


2回の閲覧

© 2017 by earconing Nagano. 

  • s-facebook
  • Twitter Metallic