• あきぽ

目には見えない世界の話しをしよう。リライト2022①



2年半前に

死ぬほどビビりながら書いたやつを

リライトして再び投稿。


たった2年半で

だいぶ世界が変わってる。


私の世界も

私を取り巻く世界も。



さて。

私は霊能者とか

チャネラーのように

一般的には見えないものを

直接見たり聴いたりが

できるわけではない。

です。


守護霊もご先祖も

天使も龍も映像としては見えない。

(見たいか?と言われたら

んーー別にいいです。って感じ)


とは言え。

幼い頃から「見えないなにか」には

すごく敏感な子だった。

怖いものは特に。


「あなたの知らない世界」っていう

TV番組知ってる?

周りの友だちは観たがったけど

私は100%全然ムリだった。

(今でもムリ)


野外キャンプのプログラムで

肝試しやるって言ったら絶対NOだし

(大人になっても全力で阻止した)


ホラー系の映画は

人生で一度も観たことない。



一方で。

「神さま」の存在を

とてもフツーに信じてた。


「神さま」に祈ったり

助けて下さいってお願いしたり

当たり前にしていた。


心の中に「神さま」はいつもいて

今よりもずっと身近に

感じてた気がする。


願うとか祈るという事を

誰に教えられたわけでもなく

勝手にしていたと思う。


そんなわけで

(どんなわけだ)


今現在までずっと

「見えないなにか」にビビりつつ

でもずっと寄り添ってもらい

生きてきてる。


②に続く


閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示