• あきぽ

出力30%な日々。


冬の寒いのが本当に苦手です(真夏の暑いのもダメですが)長野は冬が長いので、半ば本気で鬱っぽくなります。(←鬱ってなんだか知ってんの?って言われた) 外にお勤めするという生活を辞めて、1年くらいになりますが、働いていた頃と比べたら今は出力30%くらいで生きています。 以前は常に100%じゃなきゃダメだし、むしろ120%くらいじゃないと役に立たないし、認められないと思っていました。(←誰にみとめられたいんだ?っていう話ですよ) 勤めに出なくなってしばらくは、100%で頑張らない自分への罪悪感との戦いでした。 それが過ぎると、もう100%で生きていた自分が遠い過去に。振り返っても良くやっていたなぁと思います。 いつも具合悪かった。そりゃ常に出力過多だったら免疫も下がります。 今は30%くらいな毎日。 もうちょっと頑張れるはずの自分を思いつつ「ま、いっか」と。 このままで大丈夫って、ようやく自分に言えるようになりました。 陽だまりの中で、早く春が来ないかなぁと切実に思う冬の日。


2回の閲覧

© 2017 by earconing Nagano. 

  • s-facebook
  • Twitter Metallic