• あきぽ

ちゃんと病のこと。④終


  自分でもこのちゃんと病がだんだんと苦しくなり、「子どもが増えていいかげんムリってなれば、テキトーになるかも」と思った頃もありましたが、ムスコが3人になり、ちゃんと病はむしろひどくなりました。

家族とくに子ども達はとても辛いですね。ちゃんとを強要されるので。

なので、昨年引越しをして子供部屋を2階にした時には、物理的に彼らのスペースが私からやや遮断されたので、幾分らくになりました。

(ひどい有り様なのは知っているので足を踏み入れることは、なるべくしません)

この、ちゃんと病の元は父です。もう6年も前に亡くなりました。父との関係をもう一度見直す機会ができ、幼い頃父に感じていたネガティブな感情を整理しました。

そうする事で浮かび上がったのは、父が大好きだったこと。父も私が大好きだったこと。

父自身もちゃんと病が苦しかったこと。

なんてシンプル。笑。

自分が苦しくなるほどのちゃんと病は、そろそろ終わりにして良さそうです。自分で決めていいのですね。

しっかり者でキッチリさんで、誰かの役に立たないと意味がないと思い込んでいた、今までの私は、そのうち居なくなるかもしれません。笑。

キレイ好きなのは、ちゃんと病ではなく、性なので変わらないと思いますけど。

長らくお付き合いありがとうございました。

ちゃんと病のこと。

シリーズおしまい。


4回の閲覧

© 2017 by earconing Nagano. 

  • s-facebook
  • Twitter Metallic